ハートに響くメッセージ

世の中に、不思議や謎はありません

迷いを晴らし人生を変えるきっかけは、ときに片言隻句であるものです。
今必要とされている方のもとへ、ハートに響くメッセージをお届けできれば幸いです。

思考停止の殻を破り現実を変える高次元情報学の基礎知識は、「プレ・カンストゲーム」でもお届け致しております。
(おおよその難易度は、「お役立ちコラム一覧(ハートに響くメッセージ含む)」<「プレ・カンストゲーム」です。)

楽しく自由で豊かな現実を望まれます方は、人生のハンドルをその手にしっかりと握って行きましょう。

───────────────────────────────────────────────────

 

世の中に、不思議や謎はありません。

「不思議」「謎」と言われているもの・そう感じていらっしゃる事柄は、

単に、あなたが答えをご存知ないだけか、

敢えて答えが伏せられそのように思わせているだけのことです。

 

──────────────────────────

 

多くの経営者を束ねるお立場のAさんが雑談で。

(要約)
・最近色んなお店のテイクアウトをいただいたが、以前からテイクアウトをされていた専門店Bと、今回始められたカジュアル店C
・同じメニューでも、味や見た目が大きく違う
・専門店の方が見た目も美しく美味しい
・でも、後者のC店の方が人気。なぜだろう

おっしゃるとおりの画像も拝見し、大きくうなずき、うれしく思いました。

 

このようなシンプルな疑問は大切です。

仕事上・お立場上これまでも当然このような疑問は何度もいだかれ、今回改めて感じられたのでしょう。

飲食店は、身近で比較的規模が小さく、誰でも現場に直接触れることができます。

お食事を楽しませていただくとともに、経営問題を考える身近なレッスン場として活用させていただくことも可能です。

 

飲食業界と〇〇業界は違う・・

大きな現場と小さな現場は違う・・

それは、狭い視野です。

そのように教えられたのなら、大抵旧来の3次元知識です。

宣伝・接客・立地等々も気になるところでしょうが、同様です。

それらも大切ですが、決め手・分岐点・根本原因とは言えないことは、多くの方がご存じのとおりです。

 

小さな問題が解けずして、大きな問題が解けるでしょうか。

シンプルな問題が解けずして、複雑な問題が解けるでしょうか。

申し上げるまでもありません。

 

さて冒頭の疑問。

既存知識においては、専門家といわれる方も、案外正確に答えることが難しいでしょう。

だからこそ、あまたの意見に多くの方が翻弄されています。

私も、(今は答えがわかっていますが)子供の頃から疑問に思っておりました論点の一つですので、お気持ちはよくわかります。

 

・良い商品・お店・企業が必ずしも売れるとは限らない
・大して良いとは思えないが、売れ行きが好調のところもある
・その好調さが続くかどうかも、またそれぞれである
・理由は種々言われているが、その理由が当てはまらない場合も少なくない

急成長をとげ時代の寵児としてもてはやされ、もっともらしい理由がつけられていたのに、

いつの間にか業績が悪化し叩かれるパターンも毎度のことです。

では、あのもっともらしい理由は何だったのでしょう?

しかも持ち上げた時と叩いている時。

同じような方々が何食わぬ顔で行っていることもあります。

 

結局根本原因には触れられず、解決できず、疑問だけ残る場面はさまざまな分野であります。

医療もそうです。

同じ病気で同じように治療しても、治る人と亡くなる人がいらっしゃいます。

同じような環境でも、その病気になる人とならない人がいらっしゃいます。

良いと言われることをしっかり守り実践しても、その病気になる人もいれば、

言いつけ・ルールのようなことを守らなくても、ダメと言われているようなことをされていても、

問題なく元気な方もいらっしゃいます。

分野は異なれど、問題の形は類似です。

 

いったい何が違うのでしょうか?

どう違うのか? なぜなのか? その分岐点とは?

そのシンプルな疑問に、既存知識では答えは得られません。

 

しかしながら、本当に答えはないのでしょうか?

いいえ。

答えは常にあります。

世の中に、不思議や謎は本当はありません。

「不思議」「謎」と言われているもの、そう感じていらっしゃる事柄は、

単に、あなたが答えをご存知ないだけか、

敢えて答えが伏せられそのように思わせているだけのことです。

(もちろん、そこにはそうするだけの目的・理由があります。)

 

知るほどに、世界は広がり、クリアになります。

知るほどに、世界はあなたにやさしく、豊かになります。

 

作られた迷路をそれと知らずさ迷うことも一つの楽しい体験ですが、

もう卒業したい、うんざりだ、しっかりと確実に、自分の思いを楽に気持ちよく形にしていきたい・・・・そう思われた方は、

それが出来ることを思い出しましょう。