お役立ちコラム

【高次元分析】O-リング(オーリング)やペンジュラムの効果と精度/ベストなツールは何か?

高次元情報学の基礎知識
【お役立ちコラム】
思考停止の殻を破る高次元情報学の基礎知識を、身近な例を用い、Q&A形式で簡潔にわかりやすくお届けします。
 
*****
 
【質問】
心臓に意識を向けていたら、振動するようになりました。
自分の思っていることにイエス・ノーで答えてくれます。
イエス=振動する
ノー=振動しない
 
これは良いことでしょうか?
 
 
【答え】
 
体はあなたのハートの声・本当の気持ちをわかりやすく伝えてくれます。
 
あなたにとって真実であれば振動します。(←この方の場合です)
 
とても良い翻訳機ですね。
 
 
(「O-リングも同じことでしょうか?」)
 
同じです。(但し正確性については後述)
 
 
(「ペンジュラムはどうでしょう?」)
 
使い方によります。
 
純粋に使えればよいですが、なかなか難しいです。
 
誰かに聞く、ではなく、自分自身に聞いてください。
 
自分にとっての真実か、だけを聞いてください。
 
他の人にとっての真実は関係ありません。
 
自分にとってOKかどうか聞いてください。
 
ただ、物を使うのは難しいです。
 
マインド、疑いが入るからです。
 
聞く時点でマインドが入り、手もそちらに動いてしまうからです。
 
 
体の方が正直です。
 
Oーリングよりも、体の反応の方が純粋にあなたのハートの声を翻訳してくれます。
 
胸がウッとなる、キュッとなる、一瞬ザラリとした思いがする、等。
 
とても小さな声です。
 
だから感覚が大切です。
 
思考停止を外し、閉じこめられた小さな思考範囲の外を感じるためには、感覚しかありません。
 
感覚に集中してください。
 
感覚がすべてを、あなたにとっての真実を教えてくれます。
 
あなたの感覚で大丈夫です。
 
 
ただ、感覚を磨こうと、修行や苦行は決してなさらないことをお勧めします。
 
(理由はレポート『神社仏閣・異次元世界』下巻にて詳述しています。)
  
そもそも、感覚を磨くために修行・苦行などは不要です。
  
  
*****
【関連記事】
 
【関連レポート】