お役立ちコラム

【高次元分析】コミュニケーションが苦手な方は、波動が高く、地球に慣れていない方が多いです

高次元情報学の基礎知識
 
【お役立ちコラム】
思考停止の殻を破る高次元情報学の基礎知識を、身近な例を用い、Q&A形式で簡潔にわかりやすくお届けします。
 
*****
 
【質問】
 人とのコミュニケーションがうまくとれない子に、何とアドバイスをするのがよいでしょうか?
 
 
【答え】
 今地球に転生してきている子達は、地球に慣れていない子が増えています。(波動がとても高い子が多いです。)
 
初めて地球に転生した子もいます。
 
地球は、社会性、人との関係、人との距離の取り方が、他と全くちがいます。
 
そのため、地球への転生経験がない子は、どうしたらよいのかわかりません。
 
地球に転生すると、強い分離意識を感じます。
 
人にはテリトリーがありますが、地球に慣れているとテリトリーがわかります。
 
距離感がわかります。
 
 
地球外では、他人との間に距離がありません。
 
エネルギーを融合させて交流します。
 
そのため、地球に慣れていないと人に近づきすぎてしまいます。
 
近づきすぎると、地球では拒絶されます、拒否されます。
 
それを繰り返すと、深く傷ついてしまいます。
 
人との付き合いが怖くなってしまいます。
 
 
そういう子達は、セルフイメージが著しく低くなってしまっています。
 
「あなたは悪くない。あなたは間違っていない」と伝えてあげてください。
 
自分を認め、愛することを、少しずつ伝え、安心させてあげてください。