ハートに響くメッセージ

類は友を呼ぶ

迷いを晴らし人生を変えるきっかけは、ときに片言隻句であるものです。
今必要とされている方のもとへ、ハートに響くメッセージをお届けできれば幸いです。

思考停止の殻を破り現実を変える高次元情報学の基礎知識は、「プレ・カンストゲーム」でもお届け致しております。
(おおよその難易度は、「お役立ちコラム一覧(ハートに響くメッセージ含む)」<「プレ・カンストゲーム」です。)

楽しく自由で豊かな現実を望まれます方は、人生のハンドルをその手にしっかりと握って行きましょう。

───────────────────────────────────────────────────

 

類は友を呼ぶ。

これは、波動エネルギーの性質そのものです。

同類の方々が自然に集まります。

 

──────────────────────────

 

気の合う人、考え方や方向性が同じ人との交流は、楽しいものです。

他方で、気の合わない人や考え方の違う人とのそれは、あまり心楽しいものではありません。

無理をしてお付き合いする必要はありません。

合う人は引き合い、合わない人は離れて行きます。

波動・エネルギーの性質そのものです。

それで良いのです。

 

人は皆異なります。

千差万別です。

皆と仲良くすることは、そもそも無理です。

無理をして、我慢をして、お付き合いする必要はありません。

 

「皆と仲良くすること=良いこと。そうではないこと=悪いこと」というイメージは刷り込みです。

そう思わせておけば、人々は自ら進んで無理や我慢をしてくれます。

また、(そもそも無理なわけですが)皆と仲良くできない・・・と、自ら進んでご自身を責めてくれます。

この常識一つだけでも、支配者層に多くのメリットがあり、人々には多くのデメリットがあります。

メリット・デメリットはいずれも多岐にわたります。(詳細略)

 

もちろん、合わない方とケンカやいがみ合いは要りません。

ケンカやいがみ合いは、思う壺です。

合わないところがある。

考え方が違う。

それは当然です。

それで良いのです。

違いを素直に認識しましょう。

 

相手を自分の意見に屈服させよう、屈服させたい。

それがケンカです。

その思考がいけないわけではありません。

悪いわけでもありません。

ケンカがお好きな方もいらっしゃいます。

 

他方で、ケンカがお好きではない方は、そろそろその方向は卒業しましょう。

ケンカは仕方がないものではありません。

本来必要ないものです。

 

波動・エネルギーが軽くなるほど、相手を屈服させたいとは思わなくなります。

「屈服させてはいけないから、ケンカはしてはいけないからしない」ではありません。

「したくないからしない」です。

そこに無理や我慢はありません。

そして面白いことに、自分自身も、絶対に屈服したくなくなります。

仕方ないからとか、ここは我慢しておいた方が得かも・・・などは関係ありません。

(仮にそこで折れて我慢しても得にはなりませんのでご安心ください)

自分も、理不尽・不本意・圧力に屈服はしない、相手にも無理強いはしない、です。

相手を屈服させたい、自分の意見に従わせたい・・・その思考の根底には何があるでしょうか?

少し考えてみるのも面白いと思います。

 

また、波動・エネルギーか軽くなりますと、人とべったりとした関係は卒業していきます。

必要なときだけ関わり、用が済めばさらりと離れます。

離れていても、すべての存在はエネルギーで繋がっていることを感じていますので、

一人でいても寂しさ等はありません。

寂しいという感情そのものが「??」です。

 

波動・エネルギーの知識がなくても、楽しく自由で豊かな毎日を過ごされているかたは、そういう方が多いです。

一人でいても楽しく過ごされています。

満たされた心地良さを感じています。

精神的に自立されています。

 

既存知識のみですと少し冷たく見えるかも知れませんが、そうではありません。

むしろ逆です。

自他を大切に思うからこそ、介入干渉せず、尊重致します。

必要なときは喜んで手を貸し合います。

一緒に楽しみたいときは、心からその時間を楽しみます。

お互い自立しているからこそ、それが出来ます。

 

その感覚が当たり前の方の中には、既存知識しかないと、

自分が少しおかしいのではないかと思われる方もいらっしゃいます。

そうではありませんので、どうぞご安心くださいね。

それで良いのです。

自身の本来のエネルギーで満たされています。

とても気持ちよく、安心感・リラックス・あたたかさ・心地よさで満たされています。

そのご自身の感覚を、どうぞ大切になさってくださいね。

 

単に波動・エネルギーの違いです。

波動・エネルギーの重い方ほど、他者とべったりくっつきたがります。

それをお互い心地よく感じ、離れると寂しく感じます。

今までは、そのような方が多い世の中でした。

でも、これからは二極化して行きます。

これまでもそうでしたが、もっとはっきりと、大きく分かれて行きます。

波動・エネルギーが軽い方ほど、さらりとした距離感になります。

それをお互い心地よく感じ、離れてもあたたかな満たされ感は続きます。

 

波動・エネルギーの軽重は、善悪優劣正誤等ではありません。

単に好みの違いです。

そのエネルギーに応じての現実を、それぞれ体験するだけです。

 

あなたはどちらがお好きですか? 

どのような毎日を過ごしたいですか?

楽しく自由で豊かな毎日を望まれます方は、

ご自身の心地良さを、大切にして参りましょう。