ハートに響くメッセージ

大きな俯瞰視点と、日常の小さな微調整

迷いを晴らし人生を変えるきっかけは、ときに片言隻句であるものです。
今必要とされている方のもとへ、ハートに響くメッセージをお届け致します。

思考停止の殻を破り現実を変える高次元情報学の基礎知識は、「プレ・カンストゲーム」でもお届け致しております。
(おおよその難易度は、「お役立ちコラム一覧(ハートに響くメッセージ含む)」<「プレ・カンストゲーム」です。)

楽しく自由で豊かな現実を望まれます方は、人生のハンドルをその手にしっかりと握って行きましょう。

───────────────────────────────────────────────────

 

波動エネルギーは性質上、重いほうが引っ張る力が強いです。

少しくらい・・と思っていると、気づかないうちに重いほうへ引っ張られて行きます。

抜け出すには、大きな力が必要となります。

 

──────────────────────────

 

楽しく自由で豊かな毎日を過ごされたい方は、

実際に、楽しく自由に豊かに暮らしていらっしゃる方と、

お付き合いされることをお勧め致します。

軽い波動・エネルギーがお好きな方々と、お過ごしになることです。

 

重いほうがお好きな方々と、無理をしてお付き合いをする必要はありません。

性質上重いほうが引っ張る力が強く、気づかないうちに、重いほうへ引きずられて行きます。

我慢や苦しさが多くなり、気づかないうちに、ネガティブな出来事が増えていきます。

 

 

波動・エネルギーの軽重は、善悪優劣ではありません。

ただ、合うか合わないか、好きか嫌いか、心地よく感じるか感じないか。

判断基準はそれだけです。

 

重いほうを選べば重い現実(怒り悲しみ苦しさ辛さ我慢の多い現実)を体験し、

軽いほうを選べば軽い現実(楽しく自由で幸せの多い現実)を体験します。

それだけです。

とてもシンプルです。

誰でもいつでも、自分で選んでいます。

重い方がお好きな方は、実際にいらっしゃいます。

重い方はイヤだと言いながら、そちらを選ばれる方もいらっしゃいます。

個々の好みです。

 

より重い世界と、より軽い世界。

方向性は正反対です。

左へ行くか、右へ行くか?

暗いほうか、明るいほうか?

常にどちらか方向性があります。

それと同じです。

同時に両方は選べません。

 

エネルギーの軽重を濃淡で例えると、中間はグラデーションです。

今軽く心地よく感じる人や場所も、あなたの波動・エネルギーが軽くなるほど、

重く感じるようになります。

前は良いと思っていた人や場所も、あなたの波動・エネルギーが軽くなるほど、

違和感や居心地の悪さを感じます。

あなたに合わなくなってきているサインです。

 

相対的なものなので、個々の主観でご判断されれば結構です。

そこに留まるか?  それともより軽いほうへ行くか?

俯瞰で見れば、方向性は常にあります。

重いほうか、軽いほうか?

暗いほうか、明るいほうか?

あなたはどちらへ向かわれたいですか?

 

エネルギーの性質上、重いほうが引っ張る力が強いです。

少しくらい・・と重い場所にいると、気づかないうちに、

あなたの現実にネガティブな出来事が増えて行きます。

抜け出そうにも、より大きな力が必要になります。

その場に甘んじるほど、動くことを怖がるほど、

いざ動く際、より大変になります。

 

違うと思ったら、迷わずそっと、早目に離れることです。

遠慮や罪悪感は要りません。

あなたの感覚を大切にしてください。

 

そっと離れると、どこかほっと安堵されると思います。

あなたにとって正解のサインです。

違うなと思ったら、我慢をせず、遠慮をせす、めんどうに思わず、

行動に移すことです。

 

小さな段階でこまめに実践していれば、気づけば大きく変化しています。

最小の労力で、最大の結果を楽に手にできます。

それを実感するほど、小さな調整を楽しみながらできるようになります。

そうしなければ、ではなく、そうしたくなります。

これも好循環ですね。

 

 

大きな俯瞰視点と、日常の小さな微調整。

どちらも必要であり、大切です。

楽しく自由で豊かな毎日を望まれる方は、

その大切さを理解し実践されるほど、あなたの毎日はより楽に、

楽しく、豊かに、自由に広がっていくことを、実感されるでしょう。