ハートに響くメッセージ

楽しく自由で豊かな毎日を手に入れ、それを続けるための必須条件

迷いを晴らし人生を変えるきっかけは、ときに片言隻句であるものです。
今必要とされている方のもとへ、ハートに響くメッセージをお届け致します。

思考停止の殻を破り現実を変える高次元情報学の基礎知識は、「プレ・カンストゲーム」でもお届け致しております。
(おおよその難易度は、「お役立ちコラム一覧(ハートに響くメッセージ含む)」<「プレ・カンストゲーム」です。)

楽しく自由で豊かな現実を望まれます方は、人生のハンドルをその手にしっかりと握って参りましょう。

───────────────────────────────────────────────────

 

どれほど高い技術があろうと

どれほど優秀な人材がいようと

流れを読み誤れば、会社は簡単に

・・・です。

 

───────────────────────────────

 

高い技術力を持つA社

・価格交渉はしない
・「高い、もっと安く」とおっしゃるお客様には、余所へどうぞとお伝えする
・技術を正当に評価してくださり、ぜひ欲しいとおっしゃってくださるところに使っていただきたい

このようなお考えには大きく賛同致します。

・その高い技術を世に出すまでのことを考えれば、本当は高くはない
・必要なお金をしっかりといただくことは、社員の生活を守り、研究開発を続け、長い目で人と技術を育てるためには必要なこと
・長い目で人と技術を育てることが、社員の生活を守り豊かにする
・育てるという意識も本当は要らない (理由略)
・社員さんが安心して働ける場、ここで働きたいと言ってもらえる場をつくることが社長の仕事の一つ

理想論ですか? 

単なるきれいごとですか?

いいえ、実在する会社です。

申し上げるまでもなく、表面だけきれいに見せている会社ではありません。

他にも一般的には驚くようなことをたくさん実行され、利益を上げ続けていらっしゃいます。

 

その人だから出来たこと、特別な人にしか出来ない。

そう思われますか?

「よくそう言われます(笑)」とA社長も笑っていらっしゃいました。

「Aさんだからできた、普通は無理」とよく言われると。

 

でも、違います。

本当は、誰でもできます。

やろうとしないだけです。

無理だと最初から決めつけています。

無理だと決めつけているから、出来ません。

出来るわけがありません。

まったく同じ意見です。

 

また、やる気はあってもやり方が間違っていることもあります。

間違いに気づいていないため空回りし、疲弊し、

「ほら、やっぱり無理だ」と断念・判断している場合も少なくありません。

 

Aさんに限ったお話ではありません。

よくあるお話であることは、

皆さまご存じのとおりです。

 

あなたは今とこれから、

Aさん側で行きますか?

それとも、Aさんをうらやみ見上げ、あきらめる側で行きますか?

 

理想を理想で終わらせず、実現させ、

猶且つそれを続けること。

そのための必須条件は何か?

 

これもAさんも同じご意見です。

それは「時代の流れを読むこと、知ること。状況を正確に把握すること」。

 

どれほど高い技術があろうと、

どれほど優秀な人材がいようと、

流れを読み誤れば会社は簡単に、

・・・です。

 

直近では「砂上に楼閣を築かない」でお伝えしているとおりです。

当オフィスが当初より、

重要であるとお伝えし続けているところです。

当方幼い頃より好きで興味があり、学び続けてきたことです。

 

皆さまどなたも、その重要さはよくご存じです。

わかっていらっしゃいます。

耳タコです。

やってもいます。

しかしながら、実際問題出来ていないのです。

出来ている方は、今回のウイルス騒動も、当初より冷静です。

わかっていました。

まったく踊らされていません。

ほんの一例です。

 

世の中の本当の仕組みを知り、罠を知り、

はまらないこと、踊らされないこと。

知識を得て正確に状況を把握し、

都度ベストな選択をすること。

 

Aさんも昔から独自の方法で、世界視野で情報収集され、早めに対処をし、何度も危機を乗り越えていらっしゃいます。

(時間・お金・人手ともに相当かけていらっしゃいます。本気で会社を守ろうと思われたら当然のご判断でしょう。)

メディア情報のみで判断し動くようでは遅すぎると。

おっしゃるとおりです。

 

あなたは今とこれから、

どうされますか?

どうされたいですか?

 

今のまま行くのはイヤだと思われた方は、

まずは、知ることです。

知らないと、どうしようもありません。

 

知り、わかると、ではどうすれば良いか、

考えることができるようになります。

 

どこから手をつければ良いのか?

あなたにとってのネック・隘路はどこか?

具体的にどうすれば良いのか? 

ご一緒に考えて参りましょう。

 

 

 

高次元コラム・ハートに響くメッセージ一覧
個別相談のお申込み
レポート分野別一覧

 

無断転載・転用はお断り致します。