良くあるご質問

Q. がんの種類やステージにより、レポートの有益さは変わりますか?

Q.がんの種類やステージによって、がんに関するレポートの有益さは変わりますか?
「今読んでももう手遅れ」ということはありますか?

 

A.いいえ、ございません。
ステージや種類を問わず、お役立ていただけます。
その理由は、お読みいただければお分かりになります。

お読みになるタイミングは、早いに越したことはございません。

各種治療で身体がボロボロになる前に、時間・お金・労力を無駄にし臓器や命を失われる前に、本質に沿った知識を増やし、思考の幅を広げ、選択肢を増やしていただきたいと思います。

また、今ご病気ではなくとも、心配な方、日々あれこれ気をつけていらっしゃる方にとりましても、有益な内容です。

不要な心配・的外れな気を付けかた・良かれと思い実は逆効果なパターンをやめ、思考と行動を見直し、より良い方向を選ぶことができ、人生の質を上げる選択をすることが出来ます。

 

仕事でどれほど成功されていても、心身が不本意な状態であれば、楽しく自由で豊かな毎日は過ごせません。

「自分の身体は自分で守る。そのために、本質に沿った知識を得たい」

そうお考えの方々に、ぜひお読みいただきたいと思います。

 

「知らなかった、もっと早く読めばよかった」

よくいただくご感想です。