お役立ちコラム

【高次元分析】幻覚?妄想? スキルとしてのチャネリング・統合失調症・認知症の違い

高次元情報学の基礎知識

【お役立ちコラム】
思考停止の殻を破る高次元情報学の基礎知識を、身近な例を用い、Q&A形式で簡潔にわかりやすくお届けします。
 
*****
 
【質問】
突然ふっと映像を見ることがあります。
これは未来の映像でしょうか?
 
 
【答え】
 
いろんなパターンがあります。
 
今皆さんは感じていらっしゃらないと思いますが、波動が軽くなっているので、いろんなところとリンクしています。
 
マインドの外側のエネルギーで感じています。
 
違う自分のパラレル・ワールド、他人の思考、人間以外の存在の思考等とリンクする場合もあります。
 
いろいろです。
 
 
人は、たくさんのアンテナを出しているようなものです。
 
マインドの外のエネルギーを使い始めたばかりで、何を拾うか、まだコントロールができていません。
 
ほとんどの方はチューニングの仕方に慣れていないので、いろんなものに繋がります。
 
 
突然違う声が聞こえてきたりして驚かれることもあるでしょう。
 
無線が混線していろんな音が聞こえてくることがありますが、そのような状態です。
 
イヤな感じがしたらすぐに接続を切ることをお勧めします。
 
 
過去も未来も現在も並列に走っています。
 
時間は、過去から未来への一本線ではありません。
 
同時に存在していますので、過去や未来にリンクすることもあります。
 
 
波動が軽くなり色んなものと繋がりやすくなっていますので、ある意味とても危険な状態でもあります。
     
光の存在か確認する方法も既に使えませんので、十分に注意されることをお勧めします。
 
(詳細はレポートにてお届けしています。)
 
 
付け加えますと、「直感は良いもの」なイメージがありますが、直感にも2種類あります。
 
ご注意ください。

 

もう一つ付け加えますと。

例えば、見えないものが見える・聞こえないはずのものが聞こえるという場合。

A「まったく問題ない、人が本来持つスキルとしてのチャネリング」(ただし接続先には要注意

B「統合失調症による妄想

C「認知症による妄想」

すべて内容が異なります。

しかし、すべて同じと思っている方も多いでしょう。

特にB・Cは一緒にしている方がほとんどだと思います。

本当の原因を知らないので、当然、現場では間違った対応がされています。

間違っていること自体、気付いていません。

無知による害を受けたくなければ、正確な知識を得ることをお勧めします。

(認知症も、ウソ・間違い・ミスリードの宝庫の一つです。詳細は認知症レポートにて。)

 

何事にも、コツがあります。

人生を本当の意味で楽しく豊かに過ごすためにも、当然コツがあります。

自分のハートを大切にすることはもちろんのこと、正確な知識を基に、人生という壮大で摩訶不思議なゲームを、楽しく楽々クリアして行きましょう。
 
 
*****
 
【関連記事】
高次元か低次元か確認する時「光の存在か3回確認する方法」は既に通用しません
波動を上げる一番簡単な方法
感情・直感・感性の本当の力
声を使い波動エネルギーを上げる方法・軽くする方法(一例)
サブリミナル音楽 具体的危険性と埋め込まれた音楽の見分け方
部屋を浄化すると運気が上がり開運する?
O-リング(オーリング)やペンジュラムの効果と精度/ベストなツールは何か?
自然の中に入ることによる変化とテレパシー
ヘミシ◎クは非常に危険です
統合失調症・自殺・通り魔などの本当の原因
 
【関連レポート】
【厳選】高次元情報集「神社仏閣・異次元世界」のウソを見抜き真実を知る・20要点の真偽解明
【厳選】高次元情報集「サブリミナル音楽・その危険性と完全対策」16要点の真偽解明
【厳選】高次元情報集「認知症と要介護の原因及び対処」のウソを見抜き真実を知る・22要点の真偽解明
 

分析レポートのご購入はこちらからどうぞ。
分析レポートの一覧・目次・内容紹介。
個別の詳細分析・ご相談はこちらからどうぞ。