お役立ちコラム

【高次元分析】ランナーズ・ハイとは本当は何か? 修行者の苦行の目的と危うさとは?

高次元情報学の基礎知識

【お役立ちコラム】
思考停止の殻を破る高次元情報学の基礎知識を、身近な例を用い、Q&A形式で簡潔にわかりやすくお届けします。
 
*****
 
【質問】
身の危険を感じる時は脳内に快楽ホルモンが出ることがあり、 ジェットコースターやカーレースなどは、その波動の低い快感を求めるためのものとのこと。
 
詳細・関連記事
・料理や体などの回転方向。右回りと左回りの効果、どちらが正解?
死に対する認識を変える

ランナーズ・ハイもそうですか?
 
 
【答え】
 
ランナーズ・ハイも、ある意味そうです。
 
限界を越えた時、ほんの少し、ほんのごく少しだけ、快楽ホルモンが出ます。
 
死ぬときほどドバッとは出ません。
 
少しではない運動をし体の限界を越えると、体が勘違いをします。
 
マラソン等が好きな人は、その気持ち良さをまた味わいたくて走っている部分もあります。
 
 
(「マラソンをする人は、皆ランナーズ・ハイを体験しているのでしょうか?
 『ランナーズ・ハイは実はほとんどの人が体験できず、ウィンズなんとか・・、という状態の気持ち良さをランナーズ・ハイと勘違いしている』という意見もありますが、どうなのでしょう?」)
 
 
ウィンズ何とかが何を指すのかよくわかりませんが、ランナーズ・ハイは、
 
マラソンが好きな人・・・皆が皆ではありませんが、体験している人は多いです。
 
マラソンが好きな人の中には単に体を動かすのが好きな方もいらっしゃいますが、
 
多くの方は、快楽ホルモンによる気持ち良さをまた味わいたくて走ります。
 
とことんまで体を酷使するとそうなります。
 
昔の修行者たちは、それを求めて厳しい修行をしていました。

昔に限りませんが。
 
 
(「気持ち良くなりたくてですか?」)
 
 
気持ち良さというより、修行によりトランス状態にいくことができます。
 
トランス状態=変性意識になることにより、マインドの外の情報が得られます。
  
つらいこと、痛いことをずっとしているとマインドが止まります。

痛い痛い痛い、苦しい苦しい苦しい・・それのみになります。
  
マインドが止まると、マインドの外の情報を得ることができます。
 
快楽ホルモンが欲しいのではなくトランス状態になりたいから、
 
トランス状態になり神や仏の声を聞きたいから、痛みや苦しさをガマンすることをしていました。
 
それにより物質世界の外の情報を得ることができるからです。

できない場合ももちろんあります。
  
いずれにしても、つながるとしたら波動の重い、低い次元です。

どこにつながるかわかりません。

高次元につながることは決してありません。

詳細はレポートに譲りますが、デメリットや危険性から、修行等はなさらないことをお勧めします。

 

そもそもなぜ快楽ホルモンを(無理矢理)出させて気持ち良さを味わいたいと思うのでしょうか?

もちろん本人の中に理由があります。

その理由とは? どうすれば良いのでしょうか? 

 

健康に良いから、気持ち良いからランニングをする・・。

そこだけ聞くと何の問題もなく、むしろ素晴らしいことのように思えます。

しかし実は、大事なことから目をそらしているだけ・・・しかもそのことに

まったく気付いていない・・・ということも普通にあり得るということです。

 

本当の意味で、楽しくあたたかく、幸せで満たされた人生を望まれるのであれば。

正確な知識を得ましょう。

考えること、正確な事実を知ることを、楽しみましょう。

 
*****
 
【関連記事】
オリンピックが東京に決まった理由/スポーツの祭典の本当の目的
甘い物やスナック菓子を食べたくなる理由
高次元か低次元か確認する時「光の存在か3回確認する方法」は既に通用しません
盛り塩などの魔除けをエネルギー的に説明するとどうなるか?
ヘミシンクは非常に危険です
サブリミナル音楽 具体的危険性と埋め込まれた音楽の見分け方
数字に意味はある? その1 ミスリードにご注意を
数字に意味はある? その2 ゾロ目の数字やエンジェルナンバーなど
 天国や地獄は本当にあるの?
 統合失調症・自殺・通り魔などの本当の原因

   
【関連レポート】
【厳選】高次元情報集「神社仏閣・異次元世界」のウソを見抜き真実を知る・20要点の真偽解明
【厳選】高次元情報集「サブリミナル音楽・その危険性と完全対策」16要点の真偽解明
【厳選】高次元情報集:常識のウソを見抜き真実を知る「新興宗教と大宗教」

分析レポートのご購入はこちらからどうぞ。
分析レポートの一覧・目次・内容紹介。
個別の詳細分析・ご相談はこちらからどうぞ。