ハートに響くメッセージ

世の中を改善したいと思われた方が、はまりがちな罠

迷いを晴らし人生を変えるきっかけは、ときに片言隻句であるものです。
今必要とされている方のもとへ、ハートに響くメッセージをお届け致します。

思考停止の殻を破り現実を変える高次元情報学の基礎知識は、「プレ・カンストゲーム」でもお届け致しております。
(おおよその難易度は、「お役立ちコラム一覧(ハートに響くメッセージ含む)」<「プレ・カンストゲーム」です。)

楽しく自由で豊かな現実を望まれます方は、人生のハンドルをその手にしっかりと握って参りましょう。

───────────────────────────────────────────────────

 

世の中を改善したいと思われた方は、

知る・伝えると同時に、

あなたの日常を改善してください。

 

─────────────────────────

 

今、上の人たちは、人々への支配・搾取・コントロールを一層強めています。

これまでとは比較にならない非常に強力で大きな檻に、

人々を誘導している最中です。

 

※ウイルス騒動のウソと目的がわかりやすく解説された動画。約18分

【COVID裁判】大陪審、世論裁判所 – Reiner Fuellmich博士の冒頭陳述 

 

そのような中、先日の記事・動画をご覧になり、

世界最強の企業はどこか、すぐに思い浮かびますか?

動画『MONOPOLY – 世界は誰のもの?(日本語字幕 修正版)』

 

「ではどうするか?どうすれば良いのか?」をお考えになったとき、

従来知識のみの方は、動画の最後にありますように

「(自由への道は)困難なもの」とお考えになるでしょう。

苦しく困難だけれど、やらなければ、やり遂げなければ自由はない・・・

そのような悲壮な思いをいだかれる方もいらっしゃるでしょう。

 

さて、実際問題、それは出来るのでしょうか?

やり遂げられるでしょうか?

 

率直に申しまして、

多くの方が思い浮かべる方法・従来知識では、無理です。

美しい精神論・努力根性でどれほど熱く語りましても、

無理なものは無理です。

力に対し力で向き合い対立したとき、

強いほうが当然勝ちます。

 

B29を竹やりでどうこうしよう!

みんなで竹やり訓練をしよう!

それでどうにかなりますか?

なりませんよね。

無理なものは無理なのです。

 

一部の方は何かやったような気になれますので、

かりそめの達成感は味わえます。

それで満足される方もいらっしゃいますが、

結果にはまったく結びつきません。

時間・お金・労力を無駄にするだけです。

 

デモや署名もそうですね。

従来知識ではそのような知識しかありませんので、

そのような呼びかけも多いと思います。

昔からありますが、

それで目的を達成できたことがあるでしょうか?

そこを冷静に考えていただきたいと思います。

 

見える世界だけでなく、見えない世界を踏まえた世界全体の仕組みをある程度ご存じの方でも、

その仕組みを真に理解できていらっしゃらないと、行動に移すときに、

つい「デモや署名をしよう!」という発想になってしまいます。

その知識しかないからです。

 

いずれも上の人たちの思う壺です。

その発想でいらっしゃる限り、

檻の中からは出られません。

罠にはまりっぱなしです。

 

むしろ、対立や陳情などをしてくれた方が、彼らにとっては万々歳です。

そのため、敢えて煽り怒らせる等も当然あります。

彼らは人の心理を知り尽くしていますので、心理操作・誘導がとても上手いです。

いちいち踊らされないことです。

 

確かに、いっとき願いが聞き入れられたように見えることもあります。

やった!やはり正義は勝つ!みんなで力を合わせて戦えば勝てるんだ!

庶民の声を届かせることができるんだ!と喜ばれることでしょう。

みんなで肩を抱きあい喜びあい、感動や達成感を味わえることでしょう。

そうして、かりそめの満足感を与えます。

意図的なガス抜きです。

終始手のひらの上で踊らされています。

 

そうして、時間をおき、人々が忘れたころに、

形を変え、言葉を変え、しれっと強行します。

新しく画期的な何かのようでいて、その実、檻の形を変えるだけです。

いつもパターンですね。

 

また、権威ある有名な方が旗ふり役となり

「今民主主義の危機です。

私たちの大切な自由が奪われようとしています。

このようなことを許してはなりません。

みんなで団結して反抗しよう、みんなで力を合わせて戦おう!」

そのような類の呼びかけもありますが、それも同じです。

最初から罠であることもあります。

(そもそももともと自由ではなかったわけですが、それはさておきまして。)

 

では、本当にどうにもならないのでしょうか?

どうしようもないのでしょうか?

いいえ。

そのようなことは決してありません。

どうぞご安心くださいね。

 

まず、現実とはどのようにできるのか?

それを知っていただきたいと思います。

 

それを真に理解できていらっしゃる方は、

デモや署名のような発想にはなりません。

それはときに逆効果であること、

性質上当然そうなることをご存じです。

 

何ごとにも必要な知識があります。

何ごとにもコツがあります。

 

どれほどたくさんの知識をご存じでも、

肝心の場面・現実において使えなければ意味がありません。

そうではありませんか?

 

現実とはどのようにできるのか?

真に理解できていらっしゃる方は、

まずその理(ことわり)を、

一番身近な現実=ご自身の日常で、

実践されています。

 

日々少しずつでも、日常を望むほうへ、

楽しく自由で豊かなものにされています。

その日々を、楽しんでいらっしゃいます。

 

一番身近な現実=ご自分の日常すらどうこうできない方が、

世の中の大きな問題をどうこうすることができるでしょうか?

目の前の現実すら楽しくできない方が、

さらに広範囲を楽しくできるでしょうか?

 

「個人の日常などという小さな問題よりも、

世界を変えようとがんばるほうが立派である、

滅私奉公の精神が大切である」・・・そうお考えの方は、

そのお考え自体が刷り込み・ミスリードであることにお気づきですか?

 

上記は一例ですが、

世のおかしさに気づき始めた方、

何とかしたいと思われた方の多くが、

今それらの罠にはまりがちでいらっしゃいます。

 

また、ご本人は心から善意でも、

利用しミスリードしようとする方が上手に近づいてきて、

その方とその応援者・賛同者の方々を、丸ごと誘導することもよくあります。

そのあたり彼らは得意ですので、非常に上手いです。

「リーダー的な企業」その背後にあるもの

↑このようなことは、分野を問わずあります。

 

何とかしたい、苦しむ人たちのために、みんなのために何かしなければ・・・

その思いはとても美しいものですが、

その思いを、どうぞ利用されないでくださいね。

心から良かれとミスリードに乗ってしまったり、

善意で他者をミスリードしてしまったり、

なさらないでくださいね。

 

それではあまりにもったいないと思いませんか?

 

大丈夫です。

身近なこと、小さく思える目の前の日常を、

より楽しくすること、快適にすること、心地良くすることが、

大きなこと、全体へと、つながっています。

 

知らないと、第2第3の罠にはまります。

知らないと、心から良かれと、

まんまとミスリードされてしまいます。

 

正確な知識を得て、十分に咀嚼され、

ご自身の思い・行動を、

ご自身が本当に望む方向へ、

無理なく無駄なくそそぎ、

楽しく楽々と形にしていってくださいね。

 

そこに苦しさはありません。

そこに我慢やつらさはありません。

そのような道が必ずあることを、

当然あることを、

どうぞ忘れないでくださいね。

 

楽しく自由で豊かな毎日を望みながらも、

今苦しさやつらさがあるとき、

歯をくいしばるような思いがあるとき、

闘って勝たなければいけないというときは、

今の方向・今のやり方は、

 

本当に望むものへとつながっているのか?

 

冷静にいったん立ちどまり、

健全な疑問をお持ちになることをお勧め致します。

 

大丈夫です。

おもしろいことに、何より今本当にあせっているのは、彼らのほうです。

おかしさに気づく方が増えて困っているのは、彼らのほうなのです。

 

リラックスしましょう。

肩の力を抜き、あなたの望む方向へ、

軽やかに進んでまいりましょう。

その道はいつも、あなたの前に用意されています。

 

 

 

───────────────────────────

 

個別相談のお申込み

レポート分野別一覧

メッセージ・コラム一覧

 

大きな流れの中、変化の中でお迷いの方・翻弄されご不安な方が増えていらっしゃいます。

他方で、世の煽りニュースを相手になさらず、冷静にスルーできていらっしゃる方も増えております。

楽しく自由で豊かな方向へ舵を切られた方は、その調子で、もうあとはリラックス致しましょう。

あなたの思いを大切にされ、どうぞのびのびと日々をお楽しみくださいね。

 

そして、憲法が改正され緊急事態条項が加われば、

基本的人権が奪われること・私権制限・一切の自由がなくなることを憂いていらっしゃる方、発信できる方は、

具体的にわかりやすく、冷静に淡々と(重要)、積極的に発信して参りましょう。

 

日弁連の見解|顔認証システム、マイナの保険証や免許証紐づけ・ポイント付与、改憲

それが「まんまとしてやられている状態」です。日本停滞、失われた三十年、賃金が上がらない、貧困化等々

大切な真実が伝わらず、今おつらい方へ

東京地裁 時短命令違法判決。ここからわかること

見えない強力なバリア / 子どもをミスリード・洗脳から守る

ウイルス騒動のウソと目的がわかりやすい動画

憲法改正に危機感をいだき、自由と人権を守りたい方へ。【本記事限定】ご回答の転載等自由、商業利用不可

現在、ゆでガエル中の方

なぜみんな行き詰まるのか? 悩むのか? / 壁を突破する

 

 

転載等は許諾致しておりませんが、リンクはこの限りではありません。