ハートに響くメッセージ

直感と体験を活かし、我慢をスパッと卒業する

迷いを晴らし人生を変えるきっかけは、ときに片言隻句であるものです。
今必要とされている方のもとへ、ハートに響くメッセージをお届け致します。

思考停止の殻を破り現実を変える高次元情報学の基礎知識は、「プレ・カンストゲーム」でもお届け致しております。
(おおよその難易度は、「お役立ちコラム一覧(ハートに響くメッセージ含む)」<「プレ・カンストゲーム」です。)

楽しく自由で豊かな現実を望まれます方は、人生のハンドルをその手にしっかりと握って参りましょう。

───────────────────────────────────────────────────

 

コラム(メッセージ)をご家族でご愛読くださっております方から、

素敵なエピソードを頂戴致しましたので、共有させていただきます。(ありがとうございます。)

 

お子様(以下A様)が、ある事(以下C)をお辞めになりたいとのこと。

A様はCがお好きではじめられたのですが、指導者の方がコンクールを目指したいタイプの方で、

A様に熱心に勧めてくださるそうで、好きなCがきらいになりそうとのこと。

指導者の方は、心から良かれと思われてのことでしょう。

しかしながら、親御さんであるB様がたまたま指導者の方とお話しする機会があり、

その会話中に「!」と伝わるものがあり、子どもを任せたい環境ではないと強く感じたそうです。

 

親子ですぐに話し合われ、A様のお気持ちは「やめる」という強いご決心。

次のコンクールが終わってから・・・と話がまとまりかけた時、ハッ!となり、

B様「やっぱり小さな我慢もダメじゃない‥?? ここが間違う箇所じゃない?」

A様「うん。そう思う。大きくなるのはもう分かる。できればすぐ辞めたい!

チャンスとタイミングは自分で見つけて伝えてくる」とのこと。

 

そうして、ご自身できちんと周りに説明をされ、

感謝とともに良いタイミングでスッパリとおやめになったそうです。

素晴らしいですね。

「お互いの為にも良かった形だと感じました。
こどもの決断の速さと潔さと怯まない態度に驚きました。」

とB様が書いていらっしゃいましたが、見事です。

 

一度始めたなら続けないと・・・、などと思われる必要はありません。

イヤなら辞めて良いのです。

何の遠慮も要りません。

ここには色んなヒントがありますので、ぜひ学ばせていただきましょう。

以下、解説です。

 

●波動が軽い方は、波動の重い物を好まない

コンクール・大会・勝ち負けを競う場など。

指導者の方は、心から良かれとお勧めくださったと思います。

(その証左に、大変丁寧に細やかにご対応くださっています。)

しかしながら、波動エネルギーの軽い方は、そういうものは、どうにもイヤなのです。

コンクールや勝ち負け、誰かと何かを競って出し抜いて、などはやりたくない、出たくないのです。

不快なのです。

純粋にCを楽しみたいのです。

 

根性ややる気がない、逃げているなど、そういうことではありません。関係ありません。

ご本人に非はまったくありません。

体質に合わない物を食べると体調を崩すようなものです。

体質に合わないものを無理強いすることはありませんよね? 

実際、合わないことによる強いストレスから、心身に不調が現れる場合もあります。

 

従来の価値観しかご存じない方、それが良いことと信じていらっしゃる方は、

それをイヤだというお考え・お気持ちが、どうにも理解できないことがあります。

子どもで視野が狭いからですとか、何か悩みがあるのでは? 先生に何でも言って、

がんばれば見えてくるものがある、得られるものがある、

その魅力がうんぬん等おっしゃる方もいらっしゃると思いますが、

根本的に違うのです。

 

また、勝ち負けを競うその「場」を見て、楽しいとおっしゃる方もいらっしゃいます。

勝ち負けを競わされ、それを見て楽しまれている、というのもイヤなのです。

なぜか?

エネルギーを奪われているからです。

 

見て楽しんでいる人たちは、勝ち負けを競わされている人たちから出る重いエネルギーを吸収し、

自分たちに補充出来ますので、エネルギー不足が一時的に解消でき、満たされ、楽しいと感じます。

ただ、その楽しさは重い波動領域です。

重い波動領域の方々は、なさるほうも見るほうも、その重い遊びを楽しいと感じます。

重いエネルギーがお好きな方はよろしいのですが、軽い方々からすれば、不快です。

 

イヤで、強いストレスを感じます。

 

何かの集まりなどで「親睦を深めるために、チームを分けて簡単なゲームで競う」

という場合もあると思いますが、これも同じです。

波動の軽い方は楽しくありません。

一種の興奮状態になりますので、「盛り上がっている」と受け取る主催者さんもいらっしゃいますが、

荒い波動です。

 

そして今、波動の軽い子供たちが増えています。

大人たちが自分が育ってきたように子供たちに接していらしても、

もう、そこに感じ方のズレがあります。

価値観・感じ方が違います。

これは、重い波動を好む価値観しかお持ちでない方・それを良しとされる大人に説明されても、

まずわかりません。

どこまで行っても平行線ですので、そのような場合は、

きっぱりと離れることをお勧め致します。

 

 

●小さな我慢に気付く、間違いやすい箇所、我慢が大きくなる体験

『次の大会・コンクールが終わってから・・・と話がまとまりかけた時、ハッ!となり、

B様「やっぱり小さな我慢もダメじゃない‥?? ここが間違う箇所じゃない?」

A様「うん。そう思う。大きくなるのはもう分かる。できればすぐ辞めたい!

チャンスとタイミングは自分で見つけて伝えてくる」』

このやりとり、本当に素晴らしいですね。

 

イヤで辞めたいと思われた時に、「〇〇が終わってからにしよう」というご発想。

よくあると思いますが、B様がおっしゃるように、間違いやすい箇所です。

小さな我慢もなさらないことです。

 

そしてA様のお言葉「大きくなるのはもう分かる」。

こちらも良いですね。

小さな我慢を続け大きな我慢が必要となる体験。

ネガティブに捉えがちですが、ダメなわけではまったくなく、それも大切なご体験です。

体験したからこそそのつらさがわかり、

もう体験したくないと思い、

ではどうしたら良いか?

本気で考えることができます。

 

もちろん、小さな我慢のうちに動いた方が楽です。

病気もこじらせ悪化する前に、

早めに治した方が楽であることと同じです。

 

 

●文殊の知恵、直感、協力し合う楽しさ

三人寄れば文殊の知恵という言葉があります。

今回二人でいらっしゃいますが、ある問題を解決するために高次元知識をお持ちの方同士で

「ではどうすればベストな結果となるか?」と意見を出し合われています。

一人だけでは気付かなかった視点・より良い案を、

二人いらしたからこそ、導き出していらっしゃいます。

素晴らしいことであり、またとても楽しいことです。

そして「ハッ!」と気づく。

直感も大切にされています。

 

●潔さと怯まない態度

これも大切です。

ご自身の中がブレますと、現実もブレます。

あなたがブレなければ、現実もブレません。

 

●ハートを大切にしたコミュニケーション

お子さまが、イヤなことを「イヤだ」と素直に言える環境。

そのお気持ちを真剣に受け止めて、

そのためのベストな方法を一緒に考えてくださる親御さん。

素晴らしいご関係ですね。

 

 

このようなお話をお伺いできまして、本当に私もとてもうれしく思います。

そして、このような解説記事も、書いていてとても楽しいです。

また何かありましたら、ぜひお気軽にお寄せください。

お待ち致しております。

 

* * *

 

上記は大人も同じです。

仕事やプライベート、色んな場面で当てはまります。

あなたは「今」いかがですか?

ぜひ楽しみながら、望む方向へ進んで参りましょう。

 

知識・情報は使ってこそ、活かしてこそです。

あなたの次の現実は、今この瞬間から、創られて行きます。

 

【高次元メモ】

●波動が軽い方は、波動の重い物を好まない

●小さな我慢に気付く

●我慢が大きくなった体験を活かす

●直感を大切にする

●高次元視点で協力し合う楽しさ

●潔さと怯まない態度

●ハートを大切にしたコミュニケーション

 

 

 

───────────────────────────────────────────────────

 

大きな流れの中、変化の中でお迷いの方・翻弄されご不安な方が増えていらっしゃいます。

他方で、世の煽りニュースを相手になさらず、冷静にスルーできていらっしゃる方も増えております。

楽しく自由で豊かな方向へ舵を切られた方は、その調子で、もうあとはリラックス致しましょう。

あなたの思いを大切にされ、どうぞのびのびと日々をお楽しみくださいね。

 

そして、基本的人権が奪われること・私権制限を憂いていらっしゃる方は、発信できる方は、

具体的にわかりやすく、冷静に淡々と(重要、積極的に発信して参りましょう。

 

コラム「リラックスして、楽しく軽やかに」

コラム「ウイルス騒動のウソと目的がわかりやすい動画 」

おすすめ記事3本|保育園お迎え時弁当販売 / 硬貨手数料対策 / 2022年改憲プロパガンダ対策

コラム「憲法改正に危機感をいだき、自由と人権を守りたい方」へ。【本記事限定】ご回答の転載等自由、商業利用不可

コラム「現在、ゆでガエル中の方」

 

レポート分野別一覧

個別相談のお申込み

メッセージ一覧

 

転載・転用は許諾致しておりません。