お知らせ

【お知らせ】少数精鋭の経営勉強会に、高次元視点のアドバイスを取り入れたい方へ

  • LINEで送る
経営勉強会・アドバイザリー

少数精鋭の経営勉強会に高次元視点のアドバイスを取り入れ、問題を確実に解決し、格段のレベルアップを実現する
 
 
多くの経営者をまとめていらっしゃるリーダー的な方は、皆様非常に聡明で、

社交的で、懐深くいらっしゃる方が多いです。
 
情熱、行動力、才能、人柄、個性に応じた素晴らしい存在感で、多くの方を魅了し、

人望厚くいらっしゃいます。
 
全ての人に個性があるように、会合のカラーも様々です。
 
メンバーには当然色んな方がいらっしゃいますので、それぞれの意向を大切にし、

配慮しながら汲み上げ、形にし、盛り上げていらっしゃいます。
 
素晴らしい手腕です。
 
 
他方で、もどかしさ、これじゃない感を抱いていらっしゃる方も、

少なからずいらっしゃるでしょう。
   
仲間が増えるほど、規模が大きくなるほど、考え方の違い、温度差は出て来ます。
 
といっても、わるいことではありません。
 
当然のことであり、色んな方がいらっしゃるからこそ、良いのです。
 
ただ、ご自分と同じ本気度、熱心さ、情熱、自分も皆も幸せにと願う思いの深さ、

同じ目線で語り合える方は、やはり限られて来るでしょう。
 
ご自分のレベルが上がるほど、求める知識を得られる相手も減ります。
 
優劣ではありません。
 
小学1年生と6年生では、興味の対象、夢中になるもの、知識量、

学ぶ内容が違ってくるのと同じです。
 
 
今の世界は、例えるならば、小学校6年生になったとき、それ以上の情報・知識はありません。
 
存在しないことになっています。
 
そのため、自分が6年生になったとき、次に進みたいと思っても、

どうして良いかわかりません。
 
知りたい、望む方向性のためにはどうすれば良いか、これで良いのか、

もっと良い考え方はあるのか?
 
ハートは全てをわかっていますので、答えがどこかにあることはわかります。
 
でも、マインドでは、見つけることはできません。

見つけられては困りますから(笑)
 
 
小学校(旧来、3次元)と、中学校(これから、5次元)では、

ゲームのルールが全く変わって来ます。
 
全く異なるゲームをするようなものです。
 
小学ゲームの攻略法で、中学ゲームの攻略を試みるとどうなるでしょう?
 
トラブルが尽きず、策を講じてもなかなか上手くいかない・・。
 
一時的には上手く行っても、また次の問題が・・。
 
人生とはツラいもの、仕事は大変なもの、自分の才能で食べていくことができるのは一握り・・・。
 
これらのイメージがあるのは、操作法・攻略法を知らないまま、間違ったまま、

手探りでゲームをしているためです。
 
上手にプレイしたいならどうすれば良いか?

正しいゲームの操作法・攻略法を知れば良いだけです。

(この場合の「正しい」は善悪ではなく、「性質に沿った最もスムーズな、自分の意図する方向の」、の意味です。)

 

何事にもコツがあります。
   
次のステージに進みたいと思ったとき、誰にコツを教えてもらうか?
 
中学の先輩でももちろん良いですが、高校や大学の先輩の方が、

より俯瞰した視点でアドバイスをもらえますよね。
 
一番ゲームに詳しいのは、大学生です。(あくまでも例えです)

せっかく教えてもらうなら、一番詳しい大学生が良いな・・。
  
会合の中でも一部の、本気で語り合える仲間たちとの大切な勉強会を

更にレベルアップさせるために、大学生の先輩から有益なアドバイスをもらいたいな・・・。
 
そう思われた方々のお手伝いを、させて頂きたいと思います。
 
 
本気で知りたい、本気で学びたい。
 
ここまでがんばったが、試行錯誤したが、この先がどうしてもわからない。
 
何をどうすれば良いのか。
 
何がどう違うのか。
 
ぜひ教えて欲しい!

本気で知りたいと願う方々に、最高レベルの思考法をお届けします。
 
*****
 
只今そのための準備を進めています。
 
完成次第お知らせしますので、今しばらくお待ちください。
 
まずは頭出し。
 
ご興味のある方はどうぞ楽しみにお待ちください。

*****

<追記>

概要完成です。

こちらをご覧ください。

 

  • LINEで送る