お役立ちコラム

【高次元分析】願い事を想像するとき他人を入れても良いか?

高次元情報学の基礎知識

【お役立ちコラム】
思考停止の殻を破る高次元情報学の基礎知識を、身近な例を用い、Q&A形式で簡潔にわかりやすくお届けします。
 
*****
 
【質問】
「思考はエネルギーである、思考は現実化する」・・ということでいろいろ妄想をしていますが、 他人を妄想の中に入れても良いのでしょうか? 
それは他人を支配・コントロールすることになるのではと思うのですが、どうなのでしょうか?
 
 
【答え】
 
自分で想像することは自由です。
 
ただし他人を入れた場合、実現するかどうかは、その方の合意が必要です。
 
合意はエネルギー場でなされます。
 
 
そもそも「◎◎さんと絶対◎◎したい」というのはマインドです。
 
マインドなので実現しにくいです。
 
本心(ハート)からの願いは原則必ず実現しますが、マインドの願いはむつかしいです。
 
 
「誰かと何か・・」、という願いはほぼ執着です。
 
執着は手放しましょう。
 
そもそもなぜ執着の思いがあるのでしょう?
 
根底にはどのような思いがあるのでしょう?
 
ハートの願い、あなたの本当の願いは何ですか?
 
そのあたりを考えてみることをお勧めします。
 
 
*****
 
【関連記事】
ブループリントとは? 占いとは?
ツインソウルという嘘・ミスリード
豊かさの秘訣:願いが叶わない原因の一つ「自動キャンセル機能」 
盛り塩などの魔除けをエネルギー的に説明するとどうなるか?
思考と周囲の人間関係との関連
豊かさの秘訣:人の「幸せ」は蜜の味・・人の幸せはあなたにも間もなく幸せがやってくるサインです
 
【関連レポート】
【厳選】高次元情報集「神社仏閣・異次元世界」のウソを見抜き真実を知る・20要点の真偽解明

*****

レポート分野別一覧
お役立ちコラム一覧
プレ・カンストゲーム一覧
個別のご質問・ご相談