レポート最新順紹介

【レポート】暮らし3|妊活・不妊のウソホント「妊活・不妊治療の大きな落とし穴」~本当に満たされた幸せを手にされたい方へ~

暮らし3|妊活・不妊治療の大きな落とし穴 ~本当に満たされた幸せを手にされたい方へ~

 

ご関心をお寄せくださっておりました皆さま、

大変お待たせ致しました。

妊活・不妊治療のウソホント、その正誤を記したレポート

『暮らし3 妊活・不妊治療の大きな落とし穴

 ~本当に満たされた幸せを手にされたい方へ~』

を刊行致します。

 

妊活や不妊治療。

この分野も色んな情報が飛びかっていますね。

迷いながら、皆さま試行錯誤されています。

先が見えない不安な中、つらさ、みじめさ、恥ずかしいさ、

無力感、くやしさなどをお感じの方もいらっしゃるでしょう。

 

もう、そのような思いは

卒業されませんか?

 

妊活や不妊治療をされている方、

そのサポートを仕事にされている方で

「今のやり方で本当に良いのかな・・・?

そのつもりは全くなくても、無知を利用し(利用され)、

結果的に食い物にしてしまっている(されている)のではないか・・・?」

そう健全な疑問をいだきはじめた方々にも、

ぜひお手にとっていただきたい一冊です。

 

今、なぜ、これほど不妊でお悩みの方が多いのでしょうか?

しかも、増えこそすれ、減ってはおりません。

なぜなのでしょうか?

何かどこかで、ズレていないでしょうか?

穴のあいたバケツでせっせと水を汲んでいる状態だとしたら・・・?

 

知らなかった!!

ショック・・・

もっと早く知っていれば、お金も時間もムダにせずに済んだのに。。。

と、そこで終わらせずに。

もう翻弄されたくない、

そのためにはどうすれば良い?

 

そう前向きにお考えのあなたに、

知るべきこと、

知らないとどうしようもないことを、

ぜひ知っていただきたいと思います。

 

知らないということは、

それだけでとてももったいないことです。

 

知るだけで、迷いが晴れ、

自信をもって前へお進みいただけます。

 

・・・というトークもよくありますが、それに続く例えば次のようなお言葉

「わかります、そうですよね。AよりBがおすすめなのですが、皆さまあまりご存じなくて・・・」

「周りでも大変というお話よく聞きます。私は幸いCですぐに効果が出ましたが、それでもうまくいかない人はDのほうに一定数いく傾向がありますよね」

など。

より良い選択や、より幸いであったようで、その実・・・・・・・・という可能性を、

お考えになったことはありますか?

はたしてその考え方・ご選択は、〇?✕?△?▢?

この分野に限らずよくあることです。

 

もっと具体的にお伝えしたいところですが、

何を書いても内容に触れてしまいますので、

続きはレポートにてお届けいたしますね。

 

時間・お金・労力・気力をムダになさらず、

ぜひ最適化してまいりましょう。

 

より良い選択ができるほど、

あなたとお子さまの幸せはもちろんのこと、

パートナーや周りの方々とのご関係やこれからの人生も、

より楽しく、自由に、豊かに、充実してまいります。

 

ぜひ、幸せな日々、望みの日々を、

あきらめずに手になさってくださいね。

 

【おすすめ読者層】

・妊活や不妊でお悩みの方
・妊活や不妊の助言を受けるも、疑問にお感じの方、お迷いの方
・アドバイスをするお立場の方で、お迷いの方、お悩みの方
・お子さまをお持ちの方
・冷静な俯瞰視点で当該テーマを知りたい方
・真実を知りたい方

【目次】

1 不妊はなぜ増えているの?
2 不妊の原因って何? 今いわれている原因って本当?
・(略)ってどうなの?
3 不妊治療ってどうなの?
 ・東洋医学や整体ってどうなの?
4(略)
・(略)内容の説明
5 結論

【レポート掲載の主なご質問】

ご質問1(要約)

『いろいろ専門の勉強をしましたが、どうも納得いかないことがあります。

 今は昔より栄養状態や衛生状態は良いはずです。

 赤ちゃんも産まれやすそうに思いますが、不妊でお悩みの方が増えています。

 今の日本よりも、昔の貧しかった日本や海外の貧困地域のほうが多産なイメージがあります。

 実際、親や祖父母の代は兄弟が多い傾向にあります。恵まれた現代より、比較的簡単に赤ちゃんが授かっているように思います。

 単に一面的な見方なのか? どうなのでしょうか? 』

 

ご質問2(要約)

『不妊の原因は、一般には(略)が大きな原因と言われます。

 でも(略)でも授かる場合は授かりますし、(略)でもなかなか授からない場合もあります。

 なので、原因と言われるものをひとつひとつ見ていくと、言われている不妊原因はどこまで本当なのか、わからなくなってきます。

   (略)。

 本当のところはどうなのでしょうか?』

 

ご質問3(要約)

『鍼灸・整体・漢方薬・東洋医学的な考え方はどうでしょうか?

 不妊専門のところもあります。

 例えば(略)』

 

ご質問4(要約)

『(略)

 複数の医院を体験された方から「(略)」との声も耳にします。

(略)

 顕微授精用の顕微鏡は、1台600万~900万円とか。

 医師にすべてお任せし言いなりになってしまうと、結局(略)で、安くはない医療機器代を回収するための食いものにされて終わりそうです。 

 不妊治療のマニュアルのような時系列的なフローチャートを見ていても、本当にこの流れにそって治療をすれば良いのか? これがベストなのか?

 医院などによっては成功率や成功例を積極的にPRしていますが、どこまで信じて良いのか?

 

 女性の間で、どこの医院(整体や東洋医学系なども含みます)が良い、成功率が高いなどのクチコミがありますが、感情や雰囲気に流された噂話が中心のように思います。

 客観的で正確なところが知りたいのに、そのような情報は見つけにくいです。

(略)

 どうするのが一番良いのでしょうか?

 どのように考えれば良いのでしょうか?』

 

上記に対する高次元視点でのご回答を掲載 致しております。

会話風の質疑応答形式で、複数の論点をわかりやすくお届け致します。

 

【本レポートご購読者様】

・健康基本セット未購読の方でも、健康上級編レポート(がん上巻歯1巻糖尿病)をお申込みいただけます

 

【価格】

レポート分野別一覧をご覧ください。

 

【お申込み方法】

お申込みフォームへ「ご希望レポート名、ご氏名」を記載しお送りください。

 

※他気になる論点やご希望テーマ等ございましたら、お気軽にお寄せください。今後のレポート作成及びその他サービスの参考にさせていただきます。

※その他、ご不明な点やお知りになりたいこと等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。