お役立ちコラム

【高次元分析】愚かで粘着質? ハンサムウーマン? 女性の本当の性質とは?

次の時代の経営

【お役立ちコラム】
思考停止の殻を破り、現実を確実に変える高次元情報学の基礎知識を、身近な例を用いQ&A形式で簡潔にわかりやすくお届けします。
習熟するほど、現実化の精度が高まります。
 
*****
 
【質問】
とてもきれいで人柄も良く、仕事も出来る素敵な女性なのですが、自分のことを茶化すように「中身はおっさんよ(笑)」とおっしゃる方がいます。
(セクシャル・マイノリティどうのというお話ではなく)
 
そのような言葉を聞くのは何だか悲しくなり「そんなこと絶対に言ってはダメ」と伝えますが・・。
そのようにおっしゃる女性は、少なくないように思います。
 
内面にいろいろ複雑な思いがあるように思います。
正確にはどのような思いなのでしょうか?
 
 
【答え】
 
その方は自分の女性性を否定しています。
 
自分の女性部分を否定しています。
 
自分を女性として見られることをいやがっています。
 
拒否しています。
 
 
(「とてもきれいな方でも、ですか?」)
 
はい。見た目はきれいに整えていても、女性に対して嫌悪感を持っています。
 
特に「女性女性した人」を好ましく思っていません。
 
人の世界では、長年にわたり、女性を貶めるための刷り込みが強くなされています。
 
 
例えば、女性部分を表に出す人を、「みっともない、物欲しそう、恥ずかしい、ふしだら」等、貶める言葉で表現します。
 
女性であることを楽しんでいる人、性愛を楽しむこと、謳歌している人を、悪いイメージで見ます。
 
女性性を嫌っている女性は、特に女性が女性らしい部分を見せることを不快に思います。
 
 
特に母親がそういう考えを持っていると、自分の娘が女性的になることをすごく嫌がります。
 
「みっともない、色気付いて、はしたない」等、娘さんに言います。
 
女性性を嫌がる人は、男性のように振る舞うことで、女性っぽさ、女らしさに自分は興味ありません、と思い込んでいます。
 
 
世間の「女性は愚かなもの」という刷り込みもあります。
 
「女のくせに」「女はナヨナヨしている」「女は泣けばいいと思っている」「すぐ感情的になる」「論理的な話が通じない」等。
 
女性は男性より下等なものである、愚かな性である、男性が主で女性は従、という刷り込みです。
 
そうして女性のイメージを十分に落としたところで、「ハンサム・ウーマン」という間違ったモデルケースを示します。
 
 
「男性と対等に渡りあえる女性はかっこ良い」「理性的・知性的で議論も得意」「感情を抑え、論理的に話ができる」等。
 
男性と同じように振舞える女性がかっこいい、素晴らしい、優秀、とミスリードします。
 
そういう女性が素晴らしいと思われているので、それを目指そうと、女性は自分の女性性を抑え付けます。
 
男性っぽさを出そうと、サバサバした振舞いを出そうとします。
 
 
でも本当は違います。
 
本当の意味でかっこいい女性は、素(す)のままで、非常に女性的です。
 
そもそも、女性の本質はナヨナヨしていません。
 
女性らしい人を「女を売り物にして・・・」とネガティブな表現をされますが、違います。
 
女性の本質は、本当は、とてもさっぱりしています。
 
そしてとても楽しいです。
  
さっぱりとして、明るく楽しいのが、本来の女性の本質です。
 
 
*****
 
【関連記事】
真実を知り進化する過程・これからの世界 第6「総括:二極化・多極化の時代」
苦手なことを無理にする必要はありません
人生を確実に変えるために、一人で過ごす時間を有効活用する秘訣
「魔法」「真実の愛」などに惹かれる方へ、ミスリードにご注意を
ブループリントとは? 占いとは?
天国や地獄は本当にあるの?
子供の才能をつぶしているのは・・・?
感情・直感・感性の本当の力
祝祭日はうれしい? 大切? 特別な日がある本当の理由
グチを言う人の心理とエネルギー状態とは?
波動を上げる一番簡単な方法
いつも体がつらく、疲れがなかなか取れない理由(一例)
上位者の許可・後押し・お墨付きがあると安心する心理とその原因
いじめや虐待をする人の心理とエネルギー状態とは?
 
【関連レポート】
【厳選】高次元情報集「神社仏閣・異次元世界」のウソを見抜き真実を知る・20要点の真偽解明
【厳選】高次元情報集:常識のウソを見抜き真実を知る「新興宗教と大宗教」
【厳選】高次元情報集「認知症と要介護の原因及び対処」のウソを見抜き真実を知る・22要点の真偽解明
【厳選】高次元情報集:ウソを見抜き真実を知る「がんの原因と対処」20要点の真偽解明
【厳選】高次元情報集「サブリミナル音楽・その危険性と完全対策」16要点の真偽解明